女性がセフレに求めるものと作る理由

恋愛をするのは面倒だけれども、性欲は溜まるからセックスはしたいという気持ちは人としては当たり前ともいえます。
人間の三大欲求の中も食欲、睡眠よく、性欲と言われています。
ですから、セックスをしたいという気持ちがあってもいいのです。
女性が性欲があるというとなんだか淫乱な印象がしてしまいますが、みんな口に出さないだけでちゃんと性欲はあるのです。

女性が思うセフレとは?

彼氏を作るのは面倒な女性でもセックスはしたいと思うことはあるのです。
しかし、男性と女性の場合ではセフレに対する意識は少し違うようです。
男性が求めるセフレはあくまでもセックスのみなのに対し、女性が求めるものは、友達のように遊びに行ったり食事をした後にセックスをするというものです。
セックスまでの過程を楽しみたい女性と、ダイレクトにセックスだけをして無駄を省きたい男性との間で少し温度差があるように感じます。

女性がセフレを作る理由

また、彼氏がいる女性でも彼とじゃなかなか気持ちの良いセックスができないという場合にセフレを作っているという人がいます。
また、既婚女性でも旦那さんとのセックスに満足していなかったりセックスレスで性欲が全然満たされないとう場合に出会い系などを使ってセフレを作っているという場合があるようです。
他にパートナーがいる女性の場合は、フリーの女性に比べて、セックスまでの過程を重用視する傾向は低いのですが、それでもセックスまでの過程は少しは気にするようです。
既婚女性の場合は自分の生活は壊したくないという気持ちが強いので、あくまでもセックスのみでいいと割り切っている場合も多いのですが、単に付き合っているだけだったとしたら、セフレのほうが条件が良いとなれば、簡単に彼と別れて、セフレと付き合いたいと言いだす可能性があります。

もし、女性が恋愛感情を抱き始めたら・・?

もしも、体だけの関係をより深いものにしたいと言われた場合はどのように対処したらいいのでしょうか。
もちろん、男性側も好きだった場合は付き合ってもいいと思いますが、問題はちゃんと他に彼女がいる場合ですね。
ちゃんとセックスのみをする関係でこれ以上深い関わりをするつもりはないということをアピールしましょう。
その上でまだ関係を続けたいのであれば、その旨を伝えることです。
間違っても、曖昧な態度で関係を引き延ばすことをしてはいけません。
付き合っていると勘違いをさせてしまう可能性があるからです。
女性は男性と関係を結ぶと好きになる傾向があるので、変な期待を持たせないことが大切なので、しっかりと認識しておきましょう。